fc2ブログ

ノンフリート等級別料率制度 

自動車保険を調べていたり、契約時などには必ず「ノンフリート等級」という言葉をききますが、「ノンフリート等級」とはどういうことでしょうか。

わかりにくいと思いますので、少し説明したいと思います。
自動車任意保険では、特徴的な等級制度が決められていて、この等級制度により、自動車保険料が大きく左右されます。
通常1等級から20等級までの等級をきめてありますが、この等級により、自動車保険料が最大60%の割増率から、最大60%の割引率になります。
この等級のことを、正式には「ノンフリート等級」といいます。
また、契約台数が9台以下の契約をノンフリート契約といい、この契約に対する等級ということでこう呼ばれています。また、10台以上の契約を「フリート契約」といいます。

自動車保険を新規に契約するときは、最初は通常、6等級(条件により7等級からの場合もあります。)からの適用となり、自動車保険を使う事故(自動車保険の支払いを受けない場合)がなければ翌年の契約からは1等級上がり、最高は20等級まで上がり、その分、年間の支払い自動車保険料が安くなります。
例えば、新規に契約してから10年間契約更新を続け、無事故でいると保険料は半額以下になります。

ノンフリート等級は、保険事故、すなわち、事故を起こした場合に保険を使うことが1件あると次の年の契約時には、3等級下がります。事故1回につき3等級下がるということです。
但し、保険会社により「ノーカウント事故」「等級据え置き事故」といった、等級が下がらない事故例を設定している場合もありますので、自動車保険を考えるときの参考にするといいでしょう。
また、「等級プロテクト特約」という特約もありますので、これを付帯してあれば、保険事故が発生した場合でも、次回の契約の等級は据え置きとなる場合もあります。

【ノンフリート等級別料率制度の仕組み】
等級12345
割引率60%割増30%割増20%割増0%10%割引
等級678910
割引率10%割引20%割引30%割引40%割引40%割引
等級1112131415
割引率45%割引50%割引50%割引55%割引55%割引
等級1617181920
割引率58%割引58%割引60%割引60%割引60%割引







スポンサーサイト



[ 2007/12/26 13:27 ] 専門用語 | TB(0) | CM(0)
■ 悩む前に、一度、無料の一括資料請求をしてみましょう。 簡単な入力で気になる保険商品の詳しい資料が郵送されます。
自動車保険、バイク保険、その他、保険商品を無料で見積もり。簡単に一括比較してみましょう!
学資保険
子供保険
学資保険 家財保険 マグニチュードの資料請求
がん保険 がん保険 個人年金保険 あんしん生命の個人年金保険の資料請求
生命保険 生命保険 ペット保険 アリアンツのペット保険
医療保険 医療保険 海外旅行保険 海外旅行保険 徹底比較
女性保険 女性保険 自動車保険 自動車保険一括見積り!!
積立保険 リターンズの資料請求 バイク保険 バイク保険 見積り・申込
  • ブログSEO対策 : track word 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokensrc.blog31.fc2.com/tb.php/8-e4b7d39c