fc2ブログ

自動車保険契約の前に 

わかったようでわからないのが、自動車保険ですが、その原因に専門用語が多い過ぎて理解が出来ないからでしょうね。
ノンフリートとか、階級とかプロテクト特約とか。。。
このブログでは、そのような専門用語や、自動車保険の仕組みをわかりやすく説明していきたいと思います。
結構、不必要な特約を付けて、無駄なお金を使っている方が多いようですので、自動車保険の仕組みをきちんと理解して自分に合った保険サービスを選ぶようにしたいですね。

そこでまずは、自動車保険の会社を選ぶのですが、保険会社の数が多く、近年では外国からの保険会社も増えています。
どこの保険会社も似たようにしか思えないようですが、調べてみると契約金額やサービス内容など、結構、各社で差があるようです。

安い自動車保険を探すためには、1つでも多くの保険会社から見積もりをとり、比較することが大切ですが、金額だけにとらわれ過ぎるのも危険です。
サービス内容をしっかり吟味し比較したいものですが、なにせ自動車保険を扱う会社も多いですので、全部を比較するのも大変です。

最近ではインターネットを開くと、自動車保険の比較サイトも多くありますので、参考にするといいと思います。
また、自動車保険一括見積もりサービスなども多数ありますので、1つでも多くの保険会社から見積もりをとり比較することが大切です。無料で資料請求ができますので、一度資料を請求してじっくりと比較してみるといいと思いますが、その前に、自動車保険で自分が重要視する点をピックアップすることから始めると選び易くなります。

例えば、とにかく保険料が安いところがいい、という方や、事故対応を重要視したいという方、または、良く自動車を使用される方や自動車で遠方に行くことが多い方であれば、サポートセンターやサービスセンターの数も気になると思います。
車両保険を付けた場合の条件も大切ですね。
その他にも、対物保険、年齢条件や家族限定の特約など、自分に必要となる条件を絞ります。
そしてそれらの条件に優先順位をつけるところからしていきましょう。

その後に自動車保険サービスの情報収集をしていきますが、友人や知人に保険会社の担当の方がいれば相談するのもいいと思います。
しかし、販売側と顧客という関係であるということを覚えておきましょう。
自分が販売している自動車保険を勧めない危篤な方はあまりいないと思いますから。。。
それに、相談しておいて他の会社の自動車保険に入る訳にもいかないですしね。
そうしてみればネット上の無料資料請求などが役に立ちますね。





スポンサーサイト



[ 2007/12/24 11:09 ] はじめに | TB(0) | CM(0)
■ 悩む前に、一度、無料の一括資料請求をしてみましょう。 簡単な入力で気になる保険商品の詳しい資料が郵送されます。
自動車保険、バイク保険、その他、保険商品を無料で見積もり。簡単に一括比較してみましょう!
学資保険
子供保険
学資保険 家財保険 マグニチュードの資料請求
がん保険 がん保険 個人年金保険 あんしん生命の個人年金保険の資料請求
生命保険 生命保険 ペット保険 アリアンツのペット保険
医療保険 医療保険 海外旅行保険 海外旅行保険 徹底比較
女性保険 女性保険 自動車保険 自動車保険一括見積り!!
積立保険 リターンズの資料請求 バイク保険 バイク保険 見積り・申込
  • ブログSEO対策 : track word 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokensrc.blog31.fc2.com/tb.php/6-6dd07dcf