fc2ブログ

自家用自動車総合保険 

自動車保険の任意保険には様々な商品があり、自賠責保険の支払い限度額を超える対人賠償傷害保険や自賠責保険の対象外の自分自身のケガや自分の車の損害などに備えるために加入する自動車保険です。
自動車保険自由化以降、さまざまな種類の内容をもった自動車保険商品が発売されていますが、自家用自動車総合保険も自動車保険の1つで、PAP、SAPと呼ばれる総合セット保険があります。

【PAP(自家用自動車総合保険)】

PAP(Package Automobvile Policy)とは「対人賠償・対物賠償・無保険車傷害・自損事故・搭乗者傷害」のもっとも基本的な5つの自動車保険がセットされている任意保険のことです。

・被保険自動車に搭乗中の被保険者またはその家族のみが補償範囲
・対人事故を起こした場合のみ保険会社は示談交渉を行ってくれる
 (保険会社によっては対物事故の示談交渉を行ってくれる場合もあります。)
・保険金額は保険ごとに設定できる
・車両保険が必要な場合は任意加入
・無保険車傷害保険の補償範囲はSAPよりも狭い
・営業用の車(バイク)やトラック、農業用車、各種機械装着車などの車も加入できる

【SAP(自家用自動車総合保険)】

SAP(スペシャル・オートモービル・ポリシー)は、PAPに車両保険をプラスし、任意保険の全てが組み合わされた総合セット自動車保険をいいますが、全ての要素が入っているので安心できる反面、金額は高くなります。
しかし、PAPに加入し、その上に車両保険に加入する場合より、いくらか安めに設定されています。

自家用の普通乗用車、小型乗用車、軽四輪乗用車、小型貨物車、軽四輪貨物車の5車種を対象とし、対人賠償、自損事故、無保険車傷害、対物賠償、搭乗者傷害および車両保険の6つが基本契約としてセットになっています。

1.対人賠償
  自動車事故で他人を死傷させ法律上の損害賠償責任を負った場合、自賠責保険で支払われる金額を超える
  損害を補償。

2.自損事故
  自動車事故で車の保有者、運転者、その他の搭乗者が死傷し、その損害について自賠法大3条に基づく損
  害賠償請求権が発生しない場合を補償。

3.無保険傷害
  対人賠償をつけていないなど賠償資力が十分でないほかの車に衝突されて死亡または後遺傷害を被り、
  法律上の損害賠償を請求できる場合を補償。

4.対物賠償
  自動車事故で他人の車や建造物など、他人の財物に損害を与えて法律上の損が賠償責任を負った場合を
  補償。

5.搭乗者損害
  自動車搭乗者が事故で死傷した場合を補償。

6.車両保険
  契約にあたり、次の3つから選択。補償範囲により、保険料は上から順に安くなります。
  
  <一般の車両保険>
  火災、台風、洪水などさまざまな偶発的な事故により契約車自体に生じた損害を補償。

  <エコノミー車両保険>
  他人の車との衝突・接触事故で、相手の自動車が確認された場合に限り契約した車自体に生じた損害を補償。

  <エコノミー車両保険+車両危険限定(A)(特約)>
  前記のエコノミー車両保険の支払いのほか、火災、台風、洪水などによって契約した車自体に生じた損害を補償。


SAPの最大の特徴は、対人事故と対物事故の両方で示談交渉を保険会社が行ってくれるということです。
PAPでは原則的に、対人事故を起こした場合にのみ示談交渉を行ってくれるのに比べ、SAPでは、対人だけでなく、対物事故の場合にも示談交渉サービスが受けられるなどの特色がありますが、この場合、被保険者から申し出があり、かつ被害者の同意があれば原則として保険会社が示談交渉を行い、被害者は損害賠償額を保険会社へ直接請求できます。
この示談交渉は素人では簡単な事ではないため、保険会社が行ってくれるのは大きな利点といえるでしょう。

もう一つの特徴として、SAPでは、無保険車傷害保険の補償範囲が広くなります。
SAPで契約している場合、契約した車両以外の車に搭乗中の事故や、歩行中の事故、バイクや自転車での事故も無保険車傷害の補償の対象となり、充実した自動車保険内容になります。

それぞれの補償限度額は、定められた金額の中から自分で選ぶ事ができます。

保険期間は1年ごとの更新で、保険料は運転者の年齢、車の車種、等級によって異なります。
車両保険契約では、「一般型」、「エコノミー型」および「エコノミー+車両危険限定」の3つのタイプから選択でき、各タイプで補償範囲が違うため、保険料も異なります。
なお、保険会社によっては5車種に加え、自家用普通貨物車と特殊用途車(キャンピング車)を対象にしているところもあります。
また、人身傷害補償特約を加えるオプションを提供しているところもあります。






スポンサーサイト



[ 2007/12/23 18:03 ] 専門用語 | TB(0) | CM(0)
■ 悩む前に、一度、無料の一括資料請求をしてみましょう。 簡単な入力で気になる保険商品の詳しい資料が郵送されます。
自動車保険、バイク保険、その他、保険商品を無料で見積もり。簡単に一括比較してみましょう!
学資保険
子供保険
学資保険 家財保険 マグニチュードの資料請求
がん保険 がん保険 個人年金保険 あんしん生命の個人年金保険の資料請求
生命保険 生命保険 ペット保険 アリアンツのペット保険
医療保険 医療保険 海外旅行保険 海外旅行保険 徹底比較
女性保険 女性保険 自動車保険 自動車保険一括見積り!!
積立保険 リターンズの資料請求 バイク保険 バイク保険 見積り・申込
  • ブログSEO対策 : track word 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokensrc.blog31.fc2.com/tb.php/2-066c36a3